バドミントンガット

【Wilson PX68レビュー】打ち心地もよくてスマッシュが快音

2020年2月17日

wilson px68のパッケージ

今回のBADLOGのバドミントングッズの紹介は、ウィルソンの3種類ある匠の業物シリーズの「Wilson PX68 弾」です。

 

Wilson PX68は打球感が柔らかくしっかり飛ばせて、スマッシュが快音で打ち心地のいいガットでした。

 

打ち後心の良さを求める人や、しっかりシャトルを飛ばしたい人におすすめです。

 

ということで、今回はWilson PX68レビューについて書いていきます。

Wilson PX68レビュー

wilson px68のパッケージ 裏

スペック

wilson px68の素材構造

タイプ パワー
ゲージ 0.68mm
素材・構造 マルチ・モノフィラメント
カラー ホワイト・ブラック

Wilson PX68はゲージの太さが0.68mmで、CX66より芯糸を使ったパワー系のガットですね。

 

「THE BARISTIC POWER」と書いているのでハードヒッター系をイメージをしますが、食いつがよくパワーがしっかり乗るという感じでした。

 

ガットの素材は「マルチ・モノフィラメント」となっていて、CX66やSX63で使われていたフローロ・カーボンは使われていません。

 

カタログのイラスト見ると構造はCX66とかなり似ていて、同じ編み込み形状で側糸の密度を濃くした感じです。

 

ガットの表面はCX66ほどではないがザラザラしていて、食いつきがいいのでカットなどの回転もかけやすくなってると思います。

 

ガット張り

Wilson PX68のガット張り

今回のPX68のガットカラーは「黒」を使いました。張り方はこちらを参考にしてください。

 

ガットの張りやすさは0.68mmで、ガットが硬めなので張りやすいですね。黒のガットは見えずらいので、白の方が張りやすいと思います。

 

テンションはメインのBG80と打球感を比較するため、VOLTRIC Z-FOUCEⅡに28ポンドで張っています。

 

ガット張りをした後はいつも通り、ガットのテンション測定アプリでチェックです。

Wilson PX68のテンション測定

測定した結果はテンションが27.88lbs、周波数が1281Hzでした。

 

BG80や強チタンとほぼ同じテンションなので、うまく張れてると思います。

 

周波数は測定したガットの中でも高めなので、スマッシュがかなり高音で気持ちよく打てますね。

 

テンションを測定した結果はこちらにまとめているので、参考にしてみてください。

 

使った感想

使った感じは松友選手使用モデルのCX66の打球感に似て、打ち心地が非常にいいですね。

 

スマッシュはシャトルが食いつくがよくパワーがのる感じで、打球音も「カンッ」と高音で気持ちよく打てました。

 

ドライブも打球感が柔らくかしっかり弾いて、キレもあるがあり打ち心地が良かったです。

 

シャトルの食いつきがいいので、カットやドロップも打ちやすくコントロールも良かったですね。

 

クリア・ロブ・レシーブもしっかり飛ばせて、コントロールしやすく打ちやく感じました。

 

CX66を少しパワーよりにした感じで、打ち心地と食いつきのいいガットですね。

 

Wilson PX68の耐久性

wilson px68の耐久性

Wilson PX68の耐久性は低かったですね…2日で切れてしまいました。

 

カタログで「耐久性を兼ね備える」と書いてあるので期待してたんですけどね。

 

スマッシュを打ったときに「パッツン」といっきに切れた感じで、食いつきがいいガットがなるような気がします。

るーしえ
高テンションの冬だとたまにあるよね。

 

ゲージが0.68mmなのでCX66より物理的な強度は上がっているはずなので、フローロ・カーボンがないことで素材的な強度が落ちてるのかもしれないですね。

 

打球感はかなりよかったので、どこかで耐久性を再度試してみるのもありかなと思いました。

 

ガットの耐久性別に紹介しているので、興味のある人は参考にしてみて下さい。

【耐久性比較】バドミントンガットのレビュー記事まとめ

BADLOGのバドミントングッズ紹介です。「バドミントンガットを張ってすぐ切れるとショック【原因と対処法】」という記事が地味に人気ですね。   ガットの耐久性はゲージの太さだけでなく使われる ...

 

Wilson PX68レビューまとめ

今回は「【Wilson PX68レビュー】打ち心地もよくてスマッシュが快音」というタイトルで書きました。

 

PX68のガット性能をまとめると

打球感は柔らかく打ち心地がいい

食いつきがよくパワーがしっかり乗る

耐久性は低い

といった感じでクオリティーが高く、匠の業物シリーズはパッケージのデザインからも力を入れてる印象を受けますよね。

 

シャトルをしっかり飛ばしたい人や打ち心地の良さを求める人におすすめです。

バドミントンの国際大会の日程
【バドミントン】2020年ワールドツワーの大会日程・YouTube動画・結果まとめ

2020年のバドミントンの主要な国際大会の日程・YouTube動画・結果をこちらにまとめていきます。   動画は一つのページにまとめるとタイヘンなので、大会が行われるごとにリンクを張ってあり ...

関連
おすすめバドミントンガット
バドミントンガット選びにおすすめ【世界トップ選手の使用人気ランキングを付けてみた】

バドミントンガット選びはメーカー・種類が多く迷ってしまい、気持ちよくプレーするためにも打球感がいいものを使いたいですね。   世界のトップ選手はガットにもこだわってるはず!   と ...

関連
バドミントンガット 200mロール
ガット張りのコストを下げるなら200mロールがおすすめ【ネット通販の人気ガットも紹介】

今回のバドミントングッズ紹介は200mロールガットです。   200mロールガットはガット張りの1本当たりのコストを下げるのでおすすめですね。   トップ選手が使用するバドミントン ...

関連
【2019年】新しく発売された8種類の最新バドミントンガット【ベストオブイヤーを勝手に選出】

今回は2019年に新発売されたストリングの紹介で、YONEXから2種類、Willsonから3種類、KIZUNAから2種類、MIZUNOから1種類の計8種類です。   新しいコンセプトや素材・ ...

関連
Wilson CX66パッケージ
【Wilson CX66レビュー】柔らかいフィーリングが最高に気持ちいい【松友選手使用モデル】

今回のBADLOGのバドミントングッズ紹介は、ウィルソンの3種類ある匠の業物シリーズの「CX66 操」です。   CX66はリオオリンピックス金メダリストの松友美佐紀選手使用モデルで、やはり ...

関連
Wilson SX63のパッケージ
【Wilson SX63レビュー】スピード重視の弾きがいいガット

今回のBADLOGのバドミントングッズの紹介は、ウィルソンの3種類ある匠の業物シリーズの「SX63 瞬」をレビューしました。   Wilson SX63は球離れが速くドライブの弾きのいいガッ ...

この記事も読まれています

-バドミントンガット
-,

Copyright© BADLOG , 2020 All Rights Reserved.