バドミントンガット

【KIZUNA Z63 Premiumレビュー】硬い打球感で打ちごたえがある

2019年6月4日

KIZUNA Z63 Premiumのパッケージ

今回のBADLOGのバドミントングッズ紹介は超反発のバドミントンガット「KIZUNA Z63 Premium」です。

 

KIZUNA Z63 Premiumの打球感は硬めで反発力あり、打ちがごたえと高音で気持ちよくスマッシュが打てるガットでした。

 

ドライブの弾きやスマッシュに打ちごたえが欲しい人におすすめのガットです。

 

そいうことで今回はKIZUNA Z63 Premiumのレビューについて書いていきます。

KIZUNA Z63 Premiumレビュー

スペック

KIZUNA Z63 Premiumのパッケージ 裏

タイプ 超反発
ゲージ 0.63mm
素材・構造 芯糸:高強度ナイロン・マルチフィラメント
側糸:高強度ナイロン・ブレーディング加工
カラー ホワイト・ブラック・イエロー・レッド・シアン
反発  
耐久
打球音
球持ち
コントロール
飛距離

KIZUNA Z63 Premiumのゲージの太さは0.63mmで、素材・構造はZ64Z65と同じでKIZUNAの標準的なガットの構成のようですね。

 

ガットの耐久性を上げているために芯糸と側糸の両方に「高強度ナイロン」が使っていると思われます。

 

側糸にはどのガットにもブレーディング加工がされていますが、表面の触った感触はZ64と若干差を感じる程度ですね。

 

打球感が良かったZ64とスペックチャートで比較してみると、反発力が高くなっているが耐久性は落ちているという感じです。

KIZUNA スペックチャート

ここまでだとZ64のゲージの太さを0.63mmと細くして、反発力を上げたガットのように感じますね。

 

ガット張り

KIZUNA Z63 Premiumのガット張り

今回のKIZUNA Z63 Premiumのガットカラーは「レッド」を使いました。

 

ガット張りはゲージの感触が硬く細いので、めちゃくちゃ張りやすかったですね。

 

ガット張りの練習としてもおすすめなので、張り方はこちらを参考にしてみて下さい。

 

ガット張りのテンションはメインのBG80と打球感を比較するため、VOLTRIC Z-FOUCEⅡに28(27-29)ポンドで張っています。

 

ガット張りをした後はいつも通りにテンション測定アプリでチェックです。

KIZUNA Z63 Premium テンション測定

測定値はテンションが26.29lbs、周波数が1260Hzでした。

 

BG66ULTIMAXを張ったときも26.58lbsで触った感じも硬いので、テンションは測定値はこんなもんですね。

 

Z63の周波数は高めの値でZ64が1244Hzだったので、高音のスマッシュで気持ちよく打てます。

 

テンションを測定した結果はこちらにまとめているので、参考にしてみてください。

 

使った感想

最初はZ64に打球感が近いかなと予想をしていましたが、「Z63」は違ったいい打球感がありました。

 

細いゲージで素材に高強度ナイロンが使われているためか硬めの打球感で、Z64より少し硬く感じました。

 

スマッシュはかなり打ちごたえがあってパワーがしっかり伝わる感じ、打球音も「カンッ」と高音で気持ちよく打てキレもよかったです。

 

ドライブはかなり弾くのでめっちゃ気持ちよく打てますね。硬めの打球感で高音のガットが好きな人に合うんじゃないかなと思います。

 

カットも打ちやすかったですが、ドロップはZ64がめちゃくちゃ打ちやすかっただけに普通って感じです。

 

クリア・ロブ・レシーブはテンションが少し落ちたぐらいがちょうどよかったので、全体的にに2ポンドぐらい調整するとってベスト感じです。

 

硬めの打球感でしっかり弾いて高音のガットという感じでした。

 

KIZUNA Z63の耐久性

KIZUNA Z63 Premiumの耐久性

KIZUNA Z63 Premiumの耐久性は低く、週4回の練習で2週間もちませんでした。

 

感覚的にはBG80と同じくらい切れやすいガットで、コスト重視の人にはちょっとキビシイかもしれないです。

 

打球感が硬くて力で打っていたためか、久しぶりに縦糸が切れましたね。

 

ガットの耐久性別に紹介しているので、興味のある人は参考にしてみて下さい。

【耐久性比較】バドミントンガットのレビュー記事まとめ

BADLOGのバドミントングッズ紹介です。「バドミントンガットを張ってすぐ切れるとショック【原因と対処法】」という記事が地味に人気ですね。   ガットの耐久性はゲージの太さだけでなく使われる ...

 

まとめ

今回はKIZUNA Z63 Premiumの使った感想を書きました。

 

ガットの性能をまとめると

打球感は硬めで打ちごたえがあって弾く

打球音が高音で気持ちいい

耐久性は低め

 

KIZUNA Z63 Premiumは打ちごたえもありつつ反発力もある感じで、打球音が高音で気持ちよくスマッシュが打てるガットでした。

 

ちょっと打球感が硬かったので28ポンドならZ64・Z65の方が打球感は好きけど…KIZUNA JAPANのガットは打ち心地がいいガットを揃える感じです。

 

ガットはバドミントンのプレーや打球感に大きく関わるところなので、いろいろ試してみるのもおもしろいですね。

関連
おすすめバドミントンガット
バドミントンガット選びにおすすめ【世界トップ選手の使用人気ランキングを付けてみた】

バドミントンガット選びはメーカー・種類が多く迷ってしまい、気持ちよくプレーするためにも打球感がいいものを使いたいですね。   世界のトップ選手はガットにもこだわってるはず!   と ...

関連
KIZUNA Z65 Premiumのパッケージ
【KIZUNA Z65 Premiumレビュー】打ち心地の良さと耐久性のバランスがいい

今回のBADLOGのバドミントングッズ紹介は反発・耐久の「KIZUNA Z65 Premium」です。   KIZUNA Z65 Premiumの打球音が高音で打ち心地もよく、耐久性もあって ...

関連
KIZUNA Z64のパッケージ
【KIZUNA Z64レビュー】ドロップが打ちやすくスマッシュの音質が気持ちいい

今回のBADLOGのバドミントングッズ紹介は数量限定の「KIZUNA Z64 強弾」です。   打球感がかなり良くてスマッシュの打球音も「バシュッ」と気持ちよく、何か知らんけどドロップも打ち ...

関連
KIZUNA Z61 Spairalのパッケージ
【KIZUNA Z61 Spairalレビュー】極細なのに思ったより柔らかい不思議な感触

今回のBADLOGのバドミントングッズ紹介は、異次元を超えた異次元ストリング「KIZUNA Z61 Spiral」です。   やはり新商品のガットが出るついつい試したくなっちゃいますね。 & ...

関連
バドミントンガット 200mロール
ガット張りのコストを下げるなら200mロールがおすすめ【ネット通販の人気ガットも紹介】

今回のバドミントングッズ紹介は200mロールガットです。   200mロールガットはガット張りの1本当たりのコストを下げるのでおすすめですね。   トップ選手が使用するバドミントン ...

この記事も読まれています

-バドミントンガット
-,

Copyright© BADLOG , 2020 All Rights Reserved.