トレーニング・ストレッチ

【体験談】筋トレで疲れがとれなくなったらゼロトレがおすすめ【体が軽くなってウエストも引き締まった】

2019年2月6日

筋トレで疲れが取れないときはゼロトレがおすすめ【体が軽くなってウエストも引き締まる】

筋トレをしていたら疲れが取れなくなった…。

 

朝起きたら体がダルくて眠気がとれない…。

 

これは完全に前の僕のことです(=゚ω゚)ノ

 

ダイエットのために筋トレに励んでいたら、だんだんと体の疲れが抜けなくなってきました。

 

疲れがたまって体がダルイと、まったくやる気が出ません!

 

そんな時にふと本屋で目にした「羽が生えたように軽くなる」と書いてあった、ゼロトレを実践してみました。

 

すっかり筋トレの疲れもすっ飛び、ウエストも引き締まり、やる気も回復のです。

 

そこで今回は、筋トレで疲れが取れなくなったときのおすすめの「ゼロトレ」体験談を書いています。

 

筋トレやダイエットで体が疲れてだるい人は、ぜひゼロトレをやってみてください。

【体験談】筋トレで疲れがとれなくなったらゼロトレがおすすめ【体が軽くなってウエストも引き締まった】

ダイエットのために筋トレ開始

アラフォーにもなり、体重が人生最大の73.8Kg、ウエスト85.5cmを更新してしまいました。

糖質制限は絶対ムリ!食べても痩せるダイエットを探した体験談【半年で4㎏減】

 

バドミントンも動けなくなり、そこでダイエットをやろうと決意して筋トレを始めたのです。

 

よくダイエットでは筋トレをして、筋肉をつけて基礎代謝をあげたら痩せるみたいな情報をよく見ると思います。

 

僕もそう思って、まず手軽にできる体幹トレーニングなどで筋トレを始めました。

 

最初の10日間は順調に体重が落ち痩せていたので、筋トレでダイエットしようと継続してました。

筋トレで疲れが取れないときはゼロトレがおすすめ【体が軽くなってウエストも引き締まる】

この後は体重が増減を繰り返して始めたが、ウエストは確実に細くなっていたので、筋肉がついてきたのであろうと考えていました。

 

軽めの体幹トレーニングでも痩せれていたので、「ダイエットとか楽勝じゃん」と思っていました。

 

ダイエットはそんなに甘くないですね…

 

3週間目を過ぎたときぐらいから「体が重く、疲れが取れない」ようになってきました。

 

ちゃんとトレーニングした部位は2~3日は休ませていたし、トレーニングを全くしない日を休息日を入れても回復しません…。

 

昔、傷めた肘もなんだか張ってきたし…。

 

しかしウエストは少しづつに細くなり、ダイエットの効果を感じていたので継続していました。

 

1ケ月ちょっと過ぎたあたりは朝起きた瞬間から、体が疲れて眠気で何もやる気になれない…

 

睡眠時間を7~8時間しっかりとっても、疲れて眠いのです。

 

ほんとに朝起きるのが毎日苦痛になってました。

 

その状態が1週間ほど続いたときに1冊の本を見つけたのです。

 

 

石村友美さんの「ゼロトレ」です。

 

金スマでも放送されたし、本屋でもよく見かけるので知ってる方も多いと思います。

 

石村友美さん自身も過酷なトレーニングによるダイエットで、パワーのない体になった経験がありゼロトレを考案したのです。

 

まったくダイエット本に興味が無かった僕が「羽が生えたように軽くなる」というキャッチフレーズ惹かれ、速攻で購入して読みました。

 

当時の僕は、よほど疲れていたのでしょうね。

 

ゼロトレの本を読んでみると、

体がちぢんで基礎代謝が落ち、体形もくずれているわけですから、何をしてもすぐ元に戻ってしまうわけです。

 

そうしてなくなるのは脂肪ではなく、お金と時間です。

 

くしゃくしゃのシャツを着たまま、無駄なトレーニングをしてはいけません。

 

シャツそのものにアイロンをかけ、パリッとした状態にするのです。

 

それができれば、あなたは、羽が生えたような軽い体が取り戻せます。

引用:ゼロトレ 著:石村友美

この部分が自分にあてはまり、何か妙に納得しました。

 

ゼロトレ読んでなかったら、まだ疲れているかもしれないですね。

ゼロトレで体が軽くなってウエストも引き締まった

ゼロトレの引き締め効果

ゼロトレは体の各パーツを本来の位置、「ゼロポジション」に戻して体の歪みをなくすトレーニングです。

 

骨格などを本来の位置に戻ることで、体の歪みからくるポッコリしたお腹を改善し基礎代謝もあがって痩せるというわけです。

 

ゼロトレをやってみると「羽がはえたように軽くなる」のフレーズ通り、重かった体が本当にかなり軽くなりました。

 

さらに、たった1回でウエストが-1.0cm引き締まったのです。

 

それだけ僕の体に歪みがあったのでしょう。

 

パソコン作業、スマホ、テレビと姿勢が悪くなり、体に歪みをもたらす状況はたくさんあります。

 

そこで筋トレをやったことでさらなる体の歪みを生んだわけです。

 

そして気になっていた肘の張りもなくなり、姿勢もよくなった気がします。

 

体の疲れが取れないのは、体の歪みだと確信しました。

 

ただゼロトレだけで、ずっと痩せていくのは厳しいかなと思います。

筋トレで疲れが取れないときはゼロトレがおすすめ【体が軽くなってウエストも引き締まる】

 

ゼロトレを始めて2週間でウエスト-1.6cmになりましたが、3週目の10/22-28はウエストに変化がなくなりました。

 

ちなみに5キロラニングを月に10回走ったときがウエスト-0.4cmだったので、ゼロトレの効果がハンパないことがわかると思います。

 

体の歪みは猫背の姿勢にも原因があると思いますので、猫背を改善する方法を参考にしてみてくだい。

参考記事
【体の歪み改善】簡単にできる猫背の姿勢をよくする動画を紹介

猫背になるのってめっちゃイヤですよね。   僕の子供のころは「ストⅡ」全盛期で、朝から晩までゲームしいたので猫背が染みついてしまいました(´・ω・`)   猫背は姿勢の見た目が悪く ...

 

ゼロトレのやり方

 

用意するものはバスタオル3枚を丸めたもの、数冊の本を準備するだけです。

 

家で横になりながら5分程度でできるので続けやすいと思います。

 

やり方は動画を参考にするとわかりやすいです。

 

本には他にも「足指開き」「足を一瞬で長くするゼロトレ」「首、背中、腰が一瞬で伸びるゼロトレ」もあります。

 

これだけでも効果はかなりあると思いますが、全部知りたい方は本を読んでみてください。

 

新しいニューゼロトレもあるので、参考にしてみてください。

 

まとめ

今回は「【体験談】筋トレで疲れがとれなくなったらゼロトレがおすすめ【体が軽くなってウエストも引き締まった】」というタイトルで書きました。

 

ダイエットで筋トレをする人は結構いると思うので、トレーニングをする前にゼロトレなどで体の歪みを取っておくのがおすすめです。

 

あとは体にかける負荷が大きのも原因となるので、「木場式体幹トレーニング」が負荷が少ないのでやりやすいと思います。

参考記事
1週間で腹を凹ます体幹力トレーニングの表紙
【書評】「1週間で腹を凹ます体幹力トレーニング」はきつくないので始めやすい

ダイエットで体幹トレーニングを取り入れようと思って、プロトレーナーの本を購入してみました。   以前に我流で体幹トレーニングをしていたら、体の疲れが取れないことがあったので軽めでも効果がある ...

 

ゼロトレはスポーツをやっている人にも体のメンテナンスとしておすすめですね。

 

あとゼロトレをやっても疲れない場合は、筋肉自体が疲労してる場合もあると思います。

 

筋肉が硬くなってるところをしっかりマッサージすると、体が軽くなる場合もありますね。

【体の歪み改善】簡単にできる猫背の姿勢をよくする動画を紹介

猫背になるのってめっちゃイヤですよね。   僕の子供のころは「ストⅡ」全盛期で、朝から晩までゲームしいたので猫背が染みついてしまいました(´・ω・`)   猫背は姿勢の見た目が悪く ...

続きを見る

効果をすぐ実感できる体を柔らかくするPNFストレッチ法【ガッチガチな僕も驚きの効果】

学生時代にバドミント部に所属していた僕は、自他ともに認める「ガッチガチの体」でした。   立体前屈も床に届くかどうか…   体が柔らかい人を見ると、めっちゃうらやましいですね。 & ...

続きを見る

【疲れない体づくり】しなやかでキレのある動きをつくる骨盤メソッドの動画を紹介

スポーツをする人なら「しなやかでキレのある動き」を作って、パフォーマンスを向上させたいですよね。   そこで今回は、しなやかでキレのある動きを作る「手塚一志氏の骨盤メソッドの動画」を紹介しま ...

続きを見る

この記事も読まれています

-トレーニング・ストレッチ

Copyright© BADLOG , 2020 All Rights Reserved.