雑記系

【体験談】バドミントンのためにダイエット【糖質制限せずに食べても半年で4㎏減】

2019年2月27日

バドミントン ダイエット

若いころだとバドミントンをしてるだけで、いっぱい動けたので食べても太りにくかったですが…

 

アラフォーになるとバドミントンを動けないので痩せずらくなって、体重を落とせなくなってきますね。

 

バドミントンを動けるようにしようとダイエットを始めて半年間で、甘いおやつを食べながらでもウエスト-4.8cm、体重-4.0kg」痩せることができたので体験談を書きました。

半年間のダイエットグラフ
※月平均表示

ウエストのグラフを見ても徐々に引き締まっているので、ダイエットをしたい人には多少は参考になるのではないかなと思います。

バドミントンだけでは太ってしまう

体重計

ダイエットを始めた前後は食事とバドミントンの練習量はほぼ変えずにダイエットしました。

食事と練習量

食事:1日4食(朝、昼、晩、夜食)
おやつ:毎日だいたい食べる
バドミントン:週4回

 

1日4食でさらにおやつも食べると、週4回バドミントンをやっもぜんぜん痩せないですね。

るーしえ
バドミントン1回が400カロリーとしても、4食だと取るカロリーほうが多いよね[/st-kaiwa2]

 

ダイエットは始める前からちょうど体重が気になり始めたので、ざっくりと記録を始めていました。

ダイエット前の体重推移
※週平均表示

ダイエットを始める前はウエストは計ってないのが残念ですが、体重のグラフを見ても順調に太っていってるのがわかりますね。

 

旨いものは糖と脂質でできている」どこかで聞いたフレーズで、僕も甘いものと肉が好きなジャンジャン糖分と脂質をとっていました

 

そして人生最大の体重73.8Kg、ウエスト85.5cmを記録してしまったのです。

 

メタボリックシンドローム!

 

今まで72㎏代は何度か経験したが初の73㎏超え、好きなバドミントンも動けなくなりダイエットしようと決意しました。

[st-kaiwa1 r]さらに運動して痩せねばバドミントンも動けぬ(´・ω・`)

 

太ってるとランニングとか膝に悪いしなるべく運動せずに痩せいので、糖質制限を調べてみました。

 

糖質制限は絶対ムリ!食べても痩せるダイエットを探した体験談【半年で4㎏減】
【完全ガイドシリーズ136】 ダイエット完全ガイド (100%ムックシリーズ)

 

糖質制限の本を読んで見ると…

 

ごはんダメ!麺ダメ!ビールダメ!

 

おやつダメェェェ!!!

 

甘いものが好きなのに「糖質制限は絶対ムリ」と思いました。僕のコーヒーはもちろん砂糖入りです。

 

多少は食事に気を使いますが、ここまで糖質を制限するとか意味がわかりません。

 

さらには「糖質制限は頭痛がする」「糖質制限で抜け毛が増えた」という体験談も…

 

糖質制限はハゲるリスクがあまりにも大きすぎる

 

糖質制限だとじゃダイエットに成功したとしても、元の食生活に戻りリバウンドするのは目に見えています。

 

まー、運動量を増やさないと痩せないということで、半年間のダイエットメニューを紹介します。

 

ダイエットメニュー

体幹トレーニング

体幹トレーニング

ダイエット初日から1か月半の間はムリなくできる、軽めの負荷の体幹トレーニングをメインに始めました。

 

体幹を鍛えてダイエットとバドミントンのパフォーマンスを上げる「一石二鳥」の作戦です。

 

メニューはプランク、アームレッグクロスレイズ、サイドピラー、腹筋ローラなどの自重でできる体幹トレーニングがメインです。

 

手足を鍛えるために腕立て伏せ、スプリットスクワット、カーフレイズなどをやっていました。

 

筋トレで「ウエスト84.2cm(-1.3cm)、体重も72.0Kg(-1.8Kg)」になり絞ることができました。

筋トレ ダイエットグラフ
※週平均表示

 

だが問題が発生していました。3週目あたりから疲れが取れなくなってきました。

 

トレーニングのオフの日を入れても回復する気配がなく、筋トレのあとは体のメンテナンスを怠ってはいけないですね。

ポイント

筋トレ後はしっかり体のメンテナンスをする

 

ゼロトレ&骨盤メソッド

 

次の1か月半~2か月あたりは体の疲れが取れなくなったので、体幹トレーニングも少し控えダイエットで話題になった「ゼロトレ」を取り入れました。

【体験談】筋トレで疲れがとれなくなったらゼロトレがおすすめ【体が軽くなってウエストも引き締まった】

筋トレをしていたら疲れが取れなくなった…。   朝起きたら体が重くてや眠気がとれない…。   これは完全に前の僕のことです(=゚ω゚)ノ   ダイエットのために筋トレに励 ...

 

疲れがたまっていたのでゼロトレの「羽根が生えたように体が軽くなる」というフレーズに惹かれましたね。

 

あとは負荷をあまり感じない仙腸関節の可動をよくして疲れにくい体をつくる「骨盤メソッド」で体を動かす感じです。

しなやかでキレのある動きをつくる骨盤メソッドを紹介【疲れない体づくり】

 

実際にやってみると体がめっちゃ軽くなり初回でウエスト-1.0cm絞れ、2週間でウエスト-1.6cm引き締めることができました。

 

ゼロトレは体の歪みをとる運動なので体重にほとんど変化はありませんね。

 

トータルで「ウエスト82.5(-3.0cm)、体重71.6kg(-2.2Kg)」痩せましたが、引き締めの効果はだんだん無くなりました。

ゼロトレダイエット
※週平均表示

 

ゼロトレは体の歪みを取ることで基礎代謝をあげるダイエット法なので、ある程度体の歪みが無くなるとウエスト引き締め効果が小さくなると考えられます。

 

ポイント

体の歪みを取るとウエストが引き締る

 

ランニング

ランニング

ダイエット開始から2ケ月~4か月半ではゼロトレ・ストレッチ・骨盤メソッドに加え、「筋トレ・ランニング」を取り入れることにしました。

 

筋トレは週1でメニューを少し変え、ブルガリアンスクワット・カーフレイズなどで足をメインに鍛えるメニューと腕立て伏せくらいですね。

 

走るのはどちらかというと苦手なのでランニングは週2回、5㎞と3㎞を1回ずつ走るという感じでした。

 

かなりしんどい思いをしたおかげで「ウエスト81.5(-4.0cm)、体重70.0kg(-3.8Kg)」まで痩せれました。

糖質制限は絶対ムリ!食べても痩せるダイエットを探した体験談【半年で4㎏減】
※週平均表示

 

いくつかのダイエット雑誌を読んだら成功率が一番高いのはランニングなので、ダイエットに取り入れてみるといいかもしれません。ただめっちゃキツイですけど。

ポイント

足を鍛えるとダイエットになる

 

ダイエットは体調管理も重要

風邪

ダイエットで順調に痩せていってるときに、年末の飲み会で暴飲暴食したせいか風邪をひいてしまいました。

 

ちょっと痩せてきたので完全に調子にのりました。

 

しかも咳が止まらなくて睡眠がまともに取れず、体調がすぐれないのでゼロトレとストレッチだけです。

咳が止まらない風邪に効果があった対処法【夜寝れない人におすすめ】

 

食欲もなくお粥がメインの1日3食になり「ウエスト81.3(-4.2cm)、体重69.8kg(-4.0Kg)」ちょっとだけ痩せて結果オーライでした。

カゼのときのダイエットグラフ
※週平均表示

ダイエットの参考にはなりませんが反面教師ということで、風邪にも注意しないといけないですね。

 

ダイエットは体調管理もしっかりしないと、無駄な期間を作ってしまうと反省しました。

ポイント

ダイエット中は風邪に注意

 

コアスリム

コアスリム

ダイエット5ケ月半~半年は体調もそこそこ戻りまた1日4食に戻りダイエット再開です。

 

ゼロトレ・ストレッチ・軽いトレーニングに加え、ダイエットアイテム「コアスリム」を投入しました。

 

コアスリムは普段使わない骨盤周りの筋肉を運動と、骨盤の歪みをとっることでウエストが引き締めらるみたいです。

 

コアスリムはダイエットグッズとしては割と当たりで「ウエスト80.7(-4.8cm)、体重69.8kg(-4.0Kg)」ウエストを引き締めれました。

糖質制限は絶対ムリ!食べても痩せるダイエットを探した体験談【半年で4㎏減】
※週平均表示

体重に変化はないですけど…家の中で軽く運動できるいいダイエットアイテムだと思います。

 

ゼロトレと同じで体の歪みを取るとウエストの引き締め効果は小さくなるというこtだと

 

まとめ

今回は「【体験談】バドミントンのためにダイエット【糖質制限せずに食べても半年で4㎏減】」というタイトルで書きました。

 

バドミントンをやっていても体が痩せないと感じる人はけっこう多いように思うので、運動でダイエットメニューをいろいろ工夫してみるといいと思います。

 

バドミントンためにダイエットをしてみたときのポイントをまとめときます。

ポイント

筋トレ後はしっかり体のメンテナンスをする
体の歪みを取るとウエストが引き締る
足を鍛えるとダイエットになる
ダイエット中は風邪に注意

 

 

この記事も読まれています

-雑記系

Copyright© BADLOG , 2020 All Rights Reserved.