バドミントングッズ

【SOFSOLE ARCHレビュー】高いアーチ構造で土踏まずをサポートするインソール

2019年5月30日

SOFSOLE ARCH レビュー

今回はインソールの「SOFSOLE ARCH」を購入したのでレビューしています。

 

「SOFSOLE ARCH」は土踏まずにフィットする高いアーチ構造と、深いヒールカップ構造でかかとの安定性させいるのが特徴です。

 

衝撃吸収の素材を使った柔らかい履き心地で、価格も割とお手ごろの1500円以内でも購入できますね。

 

インソール選びの参考にしてみてください。

使用スポーツ

SOFSOLE ARCH レビュー

バレーボール
バスケットボール
ハンドボール
卓球
バドミントン
ランニング
テニス
トラッキング
ゴルフ

 

ARCHのおすすめスポーツ

SOFSOLE ARCH レビュー

バスケットボール、ハンドボール
特にスピード変化の激しい室内スポーツに

ランニング、トレイルランニング
快適なクッションで、安定した体重移動が可能

トレッキング、ゴルフ
平坦でない斜面を歩く際の関節のねじれを正しく制御

テニス、バドミントン、卓球
切り返しの激しいスポーツの関節障害予防と改善

 

インソールを購入するときは参考にしてて、経験上「バスケットボール」と「バレーボール」が入っていれば耐久性は問題なく使えますね。

 

ウォーキング用とかランニング用だけだとバドミントンで使用すると、インソールが1~2週間で壊れてしまうこともあります。

 

アーチにはちゃんと「バドミントン」も入っているから、安心して購入できました。

 

ARCHの機能

SOFSOLE ARCH レビュー

アーチの機能としては4つほど

アーチのたわみを力強くサポートする高いアーチ構造

かかとの位置を安定に保つ深いヒールカップ構造

優れたクッション性で安定した移動を支える新改良IMPLUS構造

温度調整と抗菌機能Hydrologix加工

バドミントンはインソールが湿気ってくるので、あまり気にしないけど湿度調整と抗菌の機能はあるといいと思います。

 

機能の説明には何も書いていないですけど、かかとのとこに柔らかいゲル素材的なものがついています。

SOFSOLE ARCH レビュー

効果は衝撃を吸収するためや滑り止めのためにあると思います。

 

「ARCH」を日本語に訳すると「土踏まず」という意味もあるので、土踏まずをしっかりサポートする構造に特化商品ですね。

 

インソールのアーチが高いので履き心地は、若干気になる人がいるかもしれないです。

SOFSOLE ARCH レビュー

土踏まずにフィットしてかなり柔らかいので最初は違和感があったけど、使ってるうちに慣れて気にならなくなりました。

 

土踏まずにインソールがフィットしてバドミントンも動きやすかったけど、履き心地としては僕はアスリートの方が好きですね。

 

純正や他のインソールと比べてみても、かかとの部分が高くなって、深く包み込むような構造になっています。

SOFSOLE ARCH レビュー

かかとが少し高さがあるのでシューズ中は少し狭くなりますが、僕はシューズはかなりきつめにひもを締めるのでシューズのフィット感も良くなりました。

 

ソフソールのアーチとアスリートのサイズを比較してみました。

アーチ アスリート
重さ 128g 121g
前足部の厚さ 5mm 4.5mm
アーチの高さ 3.2cm 2.7cm
かかとの厚さ 8mm 8mm

全体的にアーチの方が少し重量が重くなっている分、厚つみがあってクッション性が高くなっています。

 

YONEXの純正インソールだと重さは61gと軽く、重量は2倍以上ありから重くなる覚悟は必要ですね。

 

履き心地は柔らくクッション性が高いので、ランニングでアスファルトの膝への衝撃も和らぐのにおすすめですね。

 

まとめ

今回は「【SOFSOLE ARCHレビュー】高いアーチ構造で土踏まずをサポートするインソール」で書きました。

 

「SOFSOLE ARCH」は土踏まずにフィットしてかかとの安定性もあり、柔らかい履き心地のクッション性があるインソールですね。

 

お値段もお手頃なのでランニングやスポーツのインソールの交換におすすめです。

 

この記事も読まれています

-バドミントングッズ
-

© 2020 BADLOG