雑記系

【YouTube】うざい広告を無料で非表示にして快適に動画を見れるブロック機能を紹介

2020年5月24日

最近のYouTubeは不快な広告が流れたり、動画を開いた瞬間に広告を2つも見せられ毎回表示されて結構うざいですね。

 

有料プレミアム会員で広告を消すことができますが、無料のツールでブロック機能で非表示にして動画を快適に見られる方法もあります。

 

ツイッターを見てみても広告がうざいとか不快だと感じてる人も多く、広告を消す方法を伝授するので参考にしてみて下さい。

パソコンでうざい広告を非表示する方法

パソコンでYouTubeの動画を見る人はブラウザの拡張機能で、無料で簡単にUIも変わらず広告をすべてブロックできますね。

 

今回は「Google Chrome」「FireFox」「Microsoft Ege」のブラウザで広告をブロックする拡張機能を追加する方法になります。

 

Google Chromeに広告ブロック機能を追加する方法

「Google Chrome」はたぶんよく使われるブラウザなので、広告のブロック機能を追加してYouTubeの動画を快適に見れるように紹介します。

 

まず最初にブラウザを立ち上げたら「Chromeウェブストア」を開いてください。

chromeウェブストア

検索バーの下にChromeウェブストアが表示されてなければ、画面の左上にある「アプリ」から開くことができます。

 

Chromeウェブストアの検索バーに「広告ブロック」と打ち込むと「AdBlockー最高峰の広告ブロッカー」が出てくるので、クリックしてインストールするだけなので簡単です。

chrome 広告ブロック機能

「AdBlockー最高峰の広告ブロッカー」は人気も評価も高く、YouTube・Facebook・Twitchなどの広告をすべてブロックできるので、ネットサーフィンをする人にもおすすめです。

 

ありがとうAdBlock!YouTubeがとても快適だぁ。

 

パソコンだとブログとかの広告はそれほど邪魔にならないという人は「Adblock for Youtube」で、動画の広告ブロックしてもいいですね。

 

Fire Foxに広告ブロック機能を追加する方法

「Fire Fox」は地域制限がかけられて見れないYouTubeの規制を解除するためにも必要なブラウザなので、広告のブロック機能を追加して動画を快適に見れるように紹介します。

 

まず最初にブラウザを立ち上げたら右上のバーにある三本線を開いて、「アドオン」で拡張機能をインストールできるのでクリックしてください。(Ctrl+Shift+Aでショートカット)

FireFox 拡張機能

 

検索バーに「広告ブロック」と打ち込むと上から3番目に「AdBlocker Ultimate」と出てくるので、クリックして「+ Firefoxへ追加」でインストールします。

FireFox 広告ブロック機能

これでYouTubeにウザイ広告も出てこなくなるので快適に動画が見られ、もちろんブログなどに出てくるアドセンスも表示されなくなります。

 

FireFoxには他にも人気が高いアドセンスブロックツールが多くあるので、いろいろ試してみてもいいですね。

 

Microsoft Egeに広告ブロック機能を追加する方法

「Microsoft Ege」はウインドウズに標準装備されているブラウザなので、広告のブロック機能を追加してYouTubeの動画を快適に見れるように紹介します。

 

まず最初にブラウザを立ち上げたら右上のバーにある「・・・」を開いて、拡張機能からインストールできるのでクリックしてください。

FireFox 拡張機能

 

検索バーに「広告ブロック」と打ち込むとChromeと同じく「AdBlockー最高峰の広告ブロッカー」が出てくるので、クリックしてインストールするだけです。

マクロソフトエッジ 広告ブロック機能

 

パソコンは拡張機能をインストールするだけで、ウザイ広告をすべてブロックできるので追加しておくのがおすすめです。

 

スマホでうざい広告を非表示する方法

スマホでYouTube動画を見ることも増えてきていると思いますが、無料のブラウザアプリを使うことで広告をすべてブロックできます。

 

YouTubeアプリを使用している人はブラウザから開くので、コメント欄の位置など若干UIが変わってしまいますが特に問題はないですね。

 

スマホでブログを見たりする人にも追尾型のウザイ広告をついでに非表示でき快適に読めるのでおすすめです。

 

それでは広告をブロックできるアプリを3つほど紹介するので、どれか1つインストールしておくとYouTube動画が快適に見られるようになります。

 

無料広告ブロッカーブラウザ

無料広告ブロックアプリ

「無料広告ブロッカーブラウザ」は1000万ダウンロード以上で人気があり、★4.6と高評価で動画広告・バナーなど様々な広告を非表示にできる機能を持ったアプリです。

 

レビューを見てみるとちょっとした不具合と表示される広告もあるみたいですが、YouTubeを見る分にはウザイ広告をブロックしてくれるので快適ですね。

 

ポップアップブロックをOFFにしておかないとYahoo!の記事をクリックするたびに表示を聞かれるので、初期設定を変える必要があります。

 

普通にブラウザとしても使い勝手もいいので、おすすめの広告ブロックアプリになります。

 

Adblock Browser

Adblock Browser

「Adblock Browser」は1000万ダウンロード以上で人気があり、★4.3と高評価でポップアップ・ビデオ広告などを非表示にできる機能を持ったアプリです。

 

レビューを見てみるとブロックしきれてない広告もあるみたいですが、今のところブログ・YouTubeを見てる感じでは全部ブロックしてくれるので快適ですね。

 

普通にブラウザとしても使い勝手もいいので、おすすめの広告ブロックアプリになります。

 

Fire Fox

Fire Fox

「Fire Fox」は1億ダウンロード以上の人気ブラウザで、高速で使いやすく自分でカスタマイズできるアプリです。

 

FireFoxをダウンロード後にパソコン版と同じくアドオンから「AdBlocker Ultimate」をインストールすれば、YouTube・ブログに出てくるウザイ広告をすべてブロックしてくれます。

 

ブラウザとして一番使いやすいおすすめのアプリですね。

 

まとめ

今回は「【YouTube】うざい広告を無料で非表示にして快適に動画を見れるブロック機能を紹介」というタイトルで書きました。

 

昔は広告とかあったかなというぐらい快適にYouTubeを見れていたのに、最近は何回も見かけるのでウンザリしてきてますね。

 

YouTubeの有料プレミアムにも広告をブロックできる機能があるとか、運営側も広告がウザイというのを認めているようなもんでしょ。

 

ユーチューバーの収入は減っちゃうだろうけど「広告で稼ぐ時代はもう終わる」って言われてるから気にする必要もないかな。

 

広告ブロック機能を入れてからはYouTubeがめっちゃ快適に見れますのでおすすめですよ。

【YouTube】「この動画はご利用いただけません。」で規制動画を見る方法

この記事も読まれています

-雑記系